So-net無料ブログ作成
検索選択

浦和DF森脇良太『臭えな』・・・本当に臭かっても差別??? [スポーツなう]

 4日のJリーグ浦和―鹿島戦で表面化した浦和DF森脇良太(31)の

『臭えな』発言が「人種差別発言疑惑」として、

ゲームの勝敗以上に注目されていましたが、

裁定がくだりました。

2試合の出場停止処分・・・この程度の処分ということは、

差別発言は無かった、ということですよねぇ


根本的な疑問として、

レオ・シルバが本当に臭かったらどうなん???

別に差別的な意図はそれほどなくっても、

現実的に臭い人って居ますよねぇ。

加齢臭、口臭、腋臭、体臭が強い・・・等々。

臭い人はいます。

もし本当にレオ・シルバが何かの理由で臭かったら

日頃、冷静な時は、我慢しているけど、

試合中のアドレナリンが出ているときに

近くに寄ってきたら、

「おめぇ、クセ〜〜〜よ!!」って言いますよねぇ
                                                                                                  ■スポンサードリンク
20170509-01639532-gekisaka-000-2-view.jpg
出典:headlines.yahoo.co.jp/


本当に生理学的に臭かったら

真っ先に言います。

この写真からは、本当に臭そうだもんねぇ(#^.^#)

これって、本当に差別???

いじめの要素はありますが、

差別の要素は0な気がしますが・・・


今回の「差別」・・・この認識の背景には、

黒人が民族的に本当に臭いのか・・・

黒人は臭いと言われることに「差別」を感じるのか・・・

この点が重要なのでは・・・

※黒人=この表現があえて使います。
    私的には差別の意図は全くありませんことを了承ください。

勉強不足ですが、私は民族的な部分の知識はありません。

まあ、どちらにしても、相手が不快に感じるような

発言は謹むべきでしょうねぇ。


それとは別に浦和(サポーターも含む)は差別的な発言、行為が多い。

2010年、仙台の元北朝鮮代表MFに浦和サポーターの人種差別的発言

2014年、浦和の本拠地に『日本人専用』を意味する英語が書かれた横断幕を掲出。


この際には、Jリーグの村井チェアマンが「体質改善がなされなかったら

勝ち点減免やJ2への強制降格もある」と明言した、という経緯もあります。

それを踏まえても、

「2試合の出場停止処分」はJリーグが

『差別的な発言は無かった』お墨付きを与えたのに等しいです。

これが本当に正しい裁定だったのか、やや疑問です。

差別的な言動、行為には厳しく対応することが、

世界的な潮流でもあります。

「2試合の出場停止処分」・・・こんな中途半端な処分では

差別を助長しかねないことを、

リーグ側も認識してほしいところです。


ただ、いろいろ大人の事情もあるようで・・・

「勝ち点を剥奪」等の厳しい処分では

人気チームを優勝戦線から離脱させかねない。

そうすれば、Jリーグの盛り上がりも下降線・・・

今年から10年総額2100億円の巨額放映権料を払ってくれるDAZN

顔向け出来ない・・・こんな事情があるとかないとか・・・(。-_-。)


もっと言えば、そもそも、黄色人種である日本人

同じ有色人種の黒色人種差別・・・

チャンチャラおかしいわ(^∇^))(^∇^)(^∇^)(^∇^)

こう言うのを「the pot calling the kettle black」って言うんだよ。

よく覚えてけ!!森脇!!!


タグ:鹿島 浦和
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。