So-net無料ブログ作成
検索選択
スポーツなう ブログトップ
前の10件 | -

白鵬が無傷の10連勝!! 横綱のプライドを捨てた勝利 [スポーツなう]

大相撲夏場所・10日目、

結びの一番で白鵬高安を破り、

日馬富士と並び、10戦勝ちっ放しとしました。

■スポンサードリンク





勝負では高安の力強さが際立つ一方、

プライドを捨てた横綱白鵬の勝負にかける執念を見ました。

立ち合いでは張ってから、変わり気味の右さし。

「変化」と言われてもいいような立ち合いでした。

その後、白鵬は左上手も取ることが出来ましたが、

おかまい無しの高安の圧力に頭をつけての防戦・・・


横綱として、最強の力士として、

どんなに勢いのある力士にも自分の体勢を素早く作り、

圧倒して勝ってきた横綱が白鵬でした。


その史上最強の横綱もケガとよる年並には勝てないのか。

それ以上に高安の成長、強さを認めたのか。


高安の圧力を白鵬が頭をつけてのかわしながらの攻め。

今まで自分で描いてきた横綱像を、

もっとも大切にしている横綱としてのプライドを捨ててでも、

勝ちにこだわった。

「勝負に徹したら、まだまだ負けないよ」
この相撲で白鵬は、それを見せつけました。


ただ、気になるのは最後の場面、

寄り切った際に土俵下まで転がり落ちました。
                                                                                                  ■スポンサードリンク
20170523-00000101-dal-000-3-view.jpg
出典:headlines.yahoo.co.jp/

この写真でも分かるように

明らかに、下半身上半身についていっていません。

以前の白鵬でしたら、土俵際でどっしり腰をわって、

相手を押し出しているでしょう。

場所前、十分に下半身をいじめてきた、という報道でしたが、

このような状態では、土俵際でかわされる可能性大です。


意地だけで勝てないのは言う間でもありません。

今場所の伊勢ケ浜勢(日馬富士、照ノ富士)

簡単な相手ではありませんよ・・・

土曜際の落ち着きが優勝争いの

大きな鍵になるような思える、

大きな白星でした。


愛妻のためにも白鵬には賜杯を抱いてほしいなぁ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

女子ゴルフ界のお色気韓流パワースゲェなぁ [スポーツなう]

ぷオッサンは文字通りのオッサンですが、

ゴルフはやりません。

ただ、観るのは好きです・・・テレビですが(。-_-。)


どうせ観るなら、美しいほうがいいです。

近年の女子ゴルフ界で韓国人プレーヤーの活躍は

国内には留まりません。

如何せん、ビジュアル的には××××××

こんな人や、こんな人・・・
PN2010071801000369CI0003.jpg  20081109154641_bodyfile_300.jpg
出典」www.47news.jp/                         出典: www.wowkorea.jp/

やや、悲しいプレーヤーが多かったですが・・・・


ボミちゃん(イ・ボミ)の出現は驚きでした。
                                                                                                  ■スポンサードリンク
top-photo_300.jpg
出典:www.nikkansports.com/

2015年、2016年に2年連続で賞金女王

美貌に加えてのこの実力!!

その最強美形女王が今年は極度のスランプに苦しんでいます。


ボミちゃん頑張れ!! ボミちゃん大好き!!



そんな中、韓国の美人刺客はキム・ハヌル
キムハヌルは美人ゴルファー!熱愛彼氏や結婚の噂は?イボミとの仲
出典:xn--p8j2bhdbq15a.com/

今週の「ほけんの窓口レディース」では優勝を逃してしまいましたが、

先週まで3連勝・・・

これまた美貌と実力を兼ね備えた韓流ゴルファーです。


これで美人韓流ゴルファーの刺客も打ち止めかと思いきや、

今まで手薄だった「セクシー」カテゴリーの韓流ゴルファーが・・・

まさに黒船来航状態です(^∇^))(^∇^)

その名はアン・シネ
jlp17050518170011-p11.jpg
出典:www.sanspo.com/

「セクシークイーン」の名に恥じぬ、

超ミニとボディコンシャスなゴルフウェアはマスト。

際立つのはオッパイの大きさです。
p1_170508202528.jpg
出典:www.golfnetwork.co.jp/
MyFavoriteのボミちゃん(右側)と比べてみると、

形、大きさ、topの位置・・・どれをとっても負けました(;_;)(;_;)(;_;)

さずが「セクシークイーン」です。


ただ、この「セクシークイーン」アン・シネはゴルフの実力はイマイチ・・・

本年度の成績は

ワールドレディースチャンピオンシップサロンパスカップ:41T

保険の窓口レディース:予選落ち

美貌と実力を兼ね備えたイ・ボミキム・ハヌルとは

美人女優とAV女優くらいの差がありますねぇ。

貧乳好きなオッサンにとっては、

                                                                                                  ■スポンサードリンク
125183.jpg
出典:news.golfdigest.co.jp/

やはり、ボミちゃんが一番です。



タグ:女子ゴルフ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

浦和DF森脇良太『臭えな』・・・本当に臭かっても差別??? [スポーツなう]

 4日のJリーグ浦和―鹿島戦で表面化した浦和DF森脇良太(31)の

『臭えな』発言が「人種差別発言疑惑」として、

ゲームの勝敗以上に注目されていましたが、

裁定がくだりました。

2試合の出場停止処分・・・この程度の処分ということは、

差別発言は無かった、ということですよねぇ


根本的な疑問として、

レオ・シルバが本当に臭かったらどうなん???

別に差別的な意図はそれほどなくっても、

現実的に臭い人って居ますよねぇ。

加齢臭、口臭、腋臭、体臭が強い・・・等々。

臭い人はいます。

もし本当にレオ・シルバが何かの理由で臭かったら

日頃、冷静な時は、我慢しているけど、

試合中のアドレナリンが出ているときに

近くに寄ってきたら、

「おめぇ、クセ〜〜〜よ!!」って言いますよねぇ
                                                                                                  ■スポンサードリンク
20170509-01639532-gekisaka-000-2-view.jpg
出典:headlines.yahoo.co.jp/


本当に生理学的に臭かったら

真っ先に言います。

この写真からは、本当に臭そうだもんねぇ(#^.^#)

これって、本当に差別???

いじめの要素はありますが、

差別の要素は0な気がしますが・・・


今回の「差別」・・・この認識の背景には、

黒人が民族的に本当に臭いのか・・・

黒人は臭いと言われることに「差別」を感じるのか・・・

この点が重要なのでは・・・

※黒人=この表現があえて使います。
    私的には差別の意図は全くありませんことを了承ください。

勉強不足ですが、私は民族的な部分の知識はありません。

まあ、どちらにしても、相手が不快に感じるような

発言は謹むべきでしょうねぇ。


それとは別に浦和(サポーターも含む)は差別的な発言、行為が多い。

2010年、仙台の元北朝鮮代表MFに浦和サポーターの人種差別的発言

2014年、浦和の本拠地に『日本人専用』を意味する英語が書かれた横断幕を掲出。


この際には、Jリーグの村井チェアマンが「体質改善がなされなかったら

勝ち点減免やJ2への強制降格もある」と明言した、という経緯もあります。

それを踏まえても、

「2試合の出場停止処分」はJリーグが

『差別的な発言は無かった』お墨付きを与えたのに等しいです。

これが本当に正しい裁定だったのか、やや疑問です。

差別的な言動、行為には厳しく対応することが、

世界的な潮流でもあります。

「2試合の出場停止処分」・・・こんな中途半端な処分では

差別を助長しかねないことを、

リーグ側も認識してほしいところです。


ただ、いろいろ大人の事情もあるようで・・・

「勝ち点を剥奪」等の厳しい処分では

人気チームを優勝戦線から離脱させかねない。

そうすれば、Jリーグの盛り上がりも下降線・・・

今年から10年総額2100億円の巨額放映権料を払ってくれるDAZN

顔向け出来ない・・・こんな事情があるとかないとか・・・(。-_-。)


もっと言えば、そもそも、黄色人種である日本人

同じ有色人種の黒色人種差別・・・

チャンチャラおかしいわ(^∇^))(^∇^)(^∇^)(^∇^)

こう言うのを「the pot calling the kettle black」って言うんだよ。

よく覚えてけ!!森脇!!!


タグ:鹿島 浦和
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

J2徳島ヴォルティス 選手もサポーターもJ2レベルにも無いねぇ [スポーツなう]

第10節ジェフユナイテッド千葉戦(フクダ電子アリーナ)での

徳島ヴォルティス 馬渡和彰選手のボールパーソンへの暴挙
6ba25_929_spnldpc-20170429-0141-0.jpg
出典:news.livedoor.com/

ボールパーソンにアルコール類の液体をかけたサポーター

まあ、どちらも最悪であることは言うまでもない。


ちょっとサッカーの試合の基本的な部分を再考してみます。

ホーム&アウェーで試合は行われます。

ホームの場合はホームアドバンテージがあるのは当然のこと。

「試合運営の全てでホームチームが有利」

これをホームアドバンテージ解釈してもいいでしょう。

と、いうことは、馬渡和彰選手が

ボールパーソンへの暴挙の原因となる、

徳島ヴォルティスのチャンスにホームのボールパーソンが

ボールを渡すタイミングが遅れた(意図したは別として)ことは

ジェフユナイテッド千葉のボールパーソンとしては大正解です。

それに切れてボールパーソンを小突いた馬渡和彰選手は

サッカーのイロハが分かっていない上に、

感情もコントロール出来なかった・・・・

プロサッカー選手としては落第点と言わざるを得ません。

現在、チームの判断で謹慎しているそうですが、

Jリーグには厳正な処分を求めます。


馬渡和彰選手より酷かったのは、

馬渡和彰選手に小突かれたボールパーソンとは別の人に

アルコールっぽい液体をかけたサポーター・・・

このような悪質な行為をしないまでも、

この試合のボールパーソンには徳島ヴォルティスサポーターの

ブーイングはスゴかったようです。

まあ、サポーターの中にはサッカー素人も多いので、

ブーイングに関してはやむを得ない、としても

ボールパーソンへの液体かけ行為は永久試合観戦停止に値します。


この試合はアウェーで開催されていますので、

徳島ヴォルティス サポーターが1人で観戦に行っているとは考えにくい。

また、周辺には徳島ヴォルティス サポーターが居たはずです。

多く人がその行為を目撃しているはず。

それが未だに行為者が特定されていない・・・

自浄作用が無いということです。


徳島ヴォルティス サポーター全体の責任として考える必要があります。
                                                                                                  ■スポンサードリンク
RS=^ADBYyTMDo22j0g6dwr1uJ8I7NEWVMo-
出典:haruharuru.naturum.ne.jp/

少なくとも行為者特定に最大の協力する体制をとることは

最低限の誠意でしょう。


徳島ヴォルティスの公式コメント↓↓↓↓

『4月29日の試合における事象に関するお詫び(19:00情報追記)』


試合とか関係ないところでのレッドカード&処分は????と思った人
d1c07948bbc90a07f193eaab02ec6814.jpg
出典:entert.jyuusya-yoshiko.com/

その正当性はこちらで↓↓↓↓

徳島DF「ボールパーソン小突き退場」競技規則通り・・・・


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

稀勢の里関の横綱昇進 [スポーツなう]

今更ではありますが、

稀勢の里関の横綱昇進について

もの申したい、と思います。
                                                                                                  ■スポンサードリンク
Kisenosato_Yutaka1.jpg
出典:ja.wikipedia.org

2017年1月場所の優勝決定後、

1月23日に開かれた横綱審議委員会において

全会一致で横綱に推挙されて、

1月25日午前の番付編成会議並びに臨時理事会にて

横綱昇進が決定となった・・・という経緯です。


横綱昇進の条件として、

「2場所連続の優勝かそれに準ずる成績」

これは相撲ファンならずとも、周知の事実です。

それでも、2場所連続優勝

できれば、どちらかは全勝優勝

横綱昇進とは、これくらいの高いハードルだった・・・


それが特例中の特例。

年間最多勝(69勝)+優勝1回

こんな話聞いたことがない。

当然です。こんな力士は今まで居なかったからねぇ。

優勝が無くて年間最多勝・・・

69勝ですから低レベルの最多勝ですけどねぇ。


再考すれば、「横綱になれる人」とはです。

強いは当たり前。

それにプラスして相撲の神様に認められた人です。

相撲の神様に認められた=2場所連続優勝といって過言ではない。

プラスして全勝優勝をする。


残念ながら、稀勢の里関は該当しないです。

多くの相撲関係者、相撲ファンが

日本人の横綱を待望していたことはわかります。

そのために無理クリでも昇進させたかった・・・

その気持ちもわからない訳ではありません。

しかし、日本人横綱が不在の何年間、

土俵を支えてきたのは誰でしょうか?

いろいろ不適切とか弱過ぎとか、指摘はされていますが、

モンゴル人の横綱であったことを、

忘れていませんか?
東日本大震災や八百長問題を乗り切れたのも

この人達のおかげですよ。

忘れちゃいましたか(*`へ´*)

モンゴル人の横綱たちは忠実に2場所連続を成し遂げて、

横綱になっています。

過去1年の成績でも、将来性でも、人種でもなく、

協会の定めた2場所連続優勝することだけに

全精力を注ぎ込んできた結果ですよ。


それを途中でルールを変えるようなことをすることは

あまりに不誠実というしかありません。


これから相撲協会がどのような特例を考えだし、

ルールを変更するか楽しみです。

今度は大関に関しての特例を作ってほしいものです。



ここまで、稀勢の里関の昇進に異議を唱えてきましたが、

2017年1月場所に続き、3月場所も優勝しました。
yjimage稀勢の里
出典:www.nikkei.com

それも大けがを追っての優勝で、

2001年5月場所の貴乃花を彷佛させるような優勝でした。
o0256020913899413311.jpg
出典:ameblo.jp/970azteca

このとき、日本中が感動の嵐のようでしたが、

私はそれほどでもありませんでした。

実は相手の照ノ富士も相当膝が状態が良くなかったことは

どのメディアも触れていません。

まあ、偏向報道の最たるものものですよねぇ

ただ、どのような形でも2場所連続優勝

成し遂げたという事実は歴然とあります。

これが重要なんです。

この奇跡的な連続優勝こそが

相撲の神様のご加護なんですよ。


そして、稀勢の里関は2017年3月場所を大関として迎えたとしても

優勝していたでしょう。

そうすれば、誰にも、私にも文句を言われず、

横綱に昇進出来ていました。

はっきり言って協会、横審は余計なことをしただけです。


年齢的には若くありませんが、

他3人の横綱が下降線であることは間違いありませんので、

ケガを早く直して、

数年間は相撲界を牽引するような横綱になってほしいものです。

あのチキンハートにどこまでできるのか、
ans-340556294.jpg
出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

楽しいに相撲中継を観たいと思います。



火曜日を「スポーツ」へ変更します、言っておきながら、

一昨日は「政治ネタ」。昨日はいきなりキャンセル・・・○| ̄|_

そこで本来、政治ネタの木曜日に「スポーツ」をやっちゃいました。

来週は「スポーツ」は火曜日に、「政治」は木曜日に。

明日は「オッサン」です。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

やはり、わが町にファジアーノがある幸せ [スポーツなう]

わが町のファジアーノ岡山は8節終了時点で、

2勝3敗3分・・・勝ち点916位です。

下から数えた方が早い順位・・・号泣(T_T)

8節は瀬戸大橋ダービーでした・・・
RS=^ADB7toWBpGRudsB3cvMjrec_QuCO9o-
引用:jleague.jp/club/okayama/day/

先制するも結局ドロー・・・讃岐とは相性よくないよねぇ(;_;)




まだまだ始まったばかりとは言え、

1度噛み合ないくなったチームを立て直すのは、

容易ではないことは、過去の現象からも

明らかです。  これはサッカーの怖いところです。

とは言え、「噛み合ってない」かどうかの判断ができる程、

今季は試合を観ていません・・・申し訳ない○| ̄|_


昨年で守備の要と攻撃の要を失ったにもかかわらず、

それを補う補強が出来ていないのも事実で、

ましてや主力のFWがケガで出れないとなれば、

この順位もうなずける・・・かなぁ


昨年、POの決勝まで勝ち進み、

「今年こそ」なんてフレーズが飛び交いましたが、

戦力的には????????????????????????????ですよ。

この戦力で勝ち抜ける程、J2は甘くないぜ!!


ここでもう1度考えてみたいことが2点あります。


1:ファジアーノ岡山はJ1昇格にふさわしいチームなのか?

2:ファジアーノ岡山にJ1に昇格してほしいのか?


この2点です。


ファジアーノ岡山はJ1昇格にふさわしいチームなのか?』

  これは多角的にチームを検証しても、

  J1相当のチームではないと言わざるを得ません。

  テーム財政。ホームグラウンドの規模、設備。

  当然、チーム戦力。

  J1相当なのはサポーターだけです。
                                                                                                  ■スポンサードリンク
maxresdefault.jpg
出典:iyoutube.com/watch?v=DHU5u6Tewk0

  こんな状態でJ1に昇格することが、

  本当に正解なんでしょうか?

  もっともっと総合的にチーム力を向上させてからじゃないと、

  結局、J1に定着出来ない、

  J1.5みたいな存在になってしまう・・・

  まあ、それでもOKと考えるのなら別ですが・・・



ファジアーノ岡山にJ1に昇格してほしいのか?』

  これ結構、重要で本当にJ1に昇格してほしい???

  個人的には今の状態、より身近な 「わが町のファジアーノ」

  J2のファジアーノ岡山のような気がする・・・

  もっと言えば、J1に昇格するために頑張っている

  J2のファジアーノ岡山が好き!!・・・かなぁ

  別にJ1に昇格することがそれほど重要ではなく、

  今の環境(チケット代や購入の簡便さ等々)のままで、

  いつでも観に行ける

  J1に昇格するために頑張っているファジアーノ岡山

  望みかなぁ・・・

  こう思うのは私だけでしょうか・・・


なんやかんや言ったところで、

チームは勝利を目指していることに間違いはない

プロは勝たなくては意味がない。

いい試合の負けより、悪い試合の勝ちの方が価値は高い!!

がんばれ!!ファジアーノ岡山 

                                                                                                  ■スポンサードリンク
okayama_lsize.jpg
出典:jleague.jp/mascot/2017/profile/okayama.html

最低でもホームでは勝ってね(^∇^)




いや〜〜〜本当に久しぶりの更新で・・・

2016.07.29以来って・・・約8ヶ月ぶり○| ̄|_

全国に5人くらいしかいない『プチオヤ』ファンの方々、

本日より『プチオヤ』再開で〜〜〜す。

また、宜しくお願い致します。

それと、今まで火曜日は「お料理」でしたが、

月曜日の「スポーツ」と入れ替えます。

諸処の事情でね!!

全国に約5人のプチオヤ』ファンの中に「インコ好き」いますか??

おもろいインコのブログです→→→「アンコの日記

お時間あれば、ちょっことのぞいてみてください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

イチローの偉大な記録について、少なめに語る。 [スポーツなう]

ピート・ローズ大リーグ記録の4256安打を抜いて、

世界一ヒットをたくさん打った選手になった。

ただ、ケチを付けたい人にとっては「日米通算」ということ。

                                                                                                  ■スポンサードリンク
20160616-00000004-mai-000-7-view.jpg
出典:headlines.yahoo.co.jp





では、もし、条件を逆にして統一してみたら・・・どうなのか???


1)ピート・ローズキャリアのすべてを日本のプロ野球だったら・・・

2)イチローがキャリアのすべてをメジャーでおくっていたら・・・



1)の場合・・・

     ピート・ローズは1963年〜1986年 実労24年です。

     時代背景等で考慮しなければならない部分はあるにせよ、

     ピート・ローズは日本のプロ野球では4256安打は

     ほぼほぼ不可能といえる。

     最大の理由は試合数の少なさにある。

     生涯の出場試合は3562試合。年平均約148試合。

     ピート・ローズが活躍した時代は日本では130試合くらいのはず。

     生涯で430試合くらい少ない。

     次に日本の気候に適応出来るかどうか・・・

     雨が多く、湿度も高い。これはアメリカ人には堪えるはず。

     はなして、24年間もプレー出来たのか・・・???



2)の場合・・・

     メジャーでは16年間で2979本(記録更新時点) 年平均約186本

     ここ数年は安打数も少ない。これをメジャーデビューからの数年間と考えてもいい。

     日本では9年間1軍でプレーしているので、

     この期間をメジャーでプレーしたとすれば、9年×186本=1674本

     イチローはプロ野球で9年間に1278本の安打を打っている。

     日本での活躍のようにメジャーでも2年目くらいから

     年間200安打近くヒットを打っていれば、

     もっと早く世界記録の4256本に達している。

     メジャーでの16年間でアメリカ野球への適応力は証明済み・・・

     いろいろな条件はあるにせよ、

     イチローが4256安打を抜く可能性はかなり高い・・・


メジャーリーグにしてもプロ野球にしても、年々野球は変化している。

ルール自体も変わっているので、

昔の記録と今の記録を単純に比較するのは、

メジャーリーグにしてもプロ野球にしても正しく比較出来るのか、かなり疑問だ。

それを考えれば、100年前の記録を更新することも

日米通算で記録を更新することも、

価値としてはそれほど違わないのでないだろう。

■スポンサードリンク




イチローが会見で「この最多安打をメジャーで更新する場面に遭遇したい」

様な旨のことを言ったいた。

付け加えて、「それはジーターの用な人格者であってほしい」


『賭博関与で永久追放されているピート・ローズはどう見ても人格者ではない。

人格者でないピート・ローズの記録はただのヒット数にすぎない。

それを抜くこと自体に個人的は大きな意味は無い。

記憶に残る選手なることは間違いない。

その選手として人格的に恥ずかしくない選手(人間)であること。

そのことのほうが、自分にとっては重要なこと、と考える』


私は会見での言葉にしない思いはこんなじゃなかったのか・・・

こんな解釈を勝手にした・・・


だれがなんて言おうと

イチロー世界一であることに疑う余地は無い
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

白鵬 嫌いな理由・・・ヒールにしたいマスコミの影響もあるだろう [スポーツなう]

大相撲5月場所は「稀勢の里の綱取り場所」として、

13日目まではおおいに盛り上がったのですが、

結局、大横綱白鵬全勝優勝という、盛り上がったのか、盛り下がったのか、

よく分からない様な結果となりました。(。-_-。)
                                                                                                  ■スポンサードリンク
201601220002-spnavi_2016012200074_view.jpg
出典:sports.yahoo.co.jp/


「白鵬が嫌い」と言う人は意外と多いようですねぇ。


その理由を考えてみました。

○判官びいきな日本人は圧倒的に強い横綱は支持しない

     これは先に亡くなられた北の湖理事長が現役時代にこのような現象がありました。

     「憎らしいほど強い」「負けた力士にて押さし述べることがないほど非情」・・・

     まあ、当時もいろいろな言い方をされましたが、

     勝つと負けるとの違いを身を以て示すことによって、

     「強くなることの大切さ」教えだった、と考えています。

     さて、白鵬にそのような志があるのか、ということですが、

     「NO」だろう、と感じています。

     白鵬自身は相撲道を極めたいという気持ちが大いにあるでしょう。

     それは、他人との関わりではなく、

     個人がどれだけ追求出来るかに主眼が置かれているのでは・・・

     そりゃ、優勝回数をはじめ、数々の記録を塗り替え、

     誰かと比べることが出来なくなっているのが現実ですが、

     「自分(白鵬)を中心とした相撲界」という考えがより強いような印象を受けています。

     ここ数場所で問題になっている「だめ押し」「かち上げ」等々も

     「闘志が全面にでる」と言う現象でしょうが、

     その根底には「より強さを誇示する」  

     その強さは協調では過剰、もっと言えば破壊に近い・・・

     そのために、「後進のための壁になる」という、

     いい印象で見てもらえないのではないでしょうか。


○マスコミ対応は昔からよくなかった。

     部屋での取材等でも悪評も聞こえてきていました。

     いつだったか、支度部屋で背を向けて終始無言という場所もありました。

     白鵬のインタビューの受け応えは当然、日本語も上手ですし饒舌な方です。

     ただ、質問に誠実に答えていない印象がいつもあります。

     特に、自分以外の質問の時に顕著な様な・・・

     うまくすり替えて、自分の話題にしてしまっている・・・

     ある意味では話術に長けているとも言えるんですが。

     それらを含めて、マスコミとは良好な関係とは言えないでしょう。

     些細な出来事で必要以上にヒールに仕立て上げられている・・・のかなぁ


○相撲界の慣例を破るような行いが目立つ

     これは相撲界の中での評判の悪さに繋がっているでしょう。

     仕切りの最中に土俵の綱を踏むこと。

     先にも出した「だめ押し」「横綱にふさわしくない立ち合いの技」などの

     土俵内での行いについて。

     今場所は無かったですが、入場が遅れたり、千秋楽翌日のインタビューに遅刻したり、

     土俵以外でもいろいろ慣習破りが気になる部分もありました。

     これは直せる部分と、直せない部分、慣習の賛否等ありますが、

     もう少し本人に直接意見してあげれる人(特に親方衆)がいると解決しそうな・・・

     最も大きな慣習破りは外国人の親方」です。

     これは将来のことですが、モンゴル相撲の大横綱を父に持つ白鵬は

     出来れば、帰化したくない、と考えているはずです。

     しかし、奥さんも日本人ですし、これからも日本の相撲界で生きていきたい。

     部屋も持ちたいでしょう。強い力士を育てたいでしょう。

     今は帰化して日本人にならなければ、それは叶いません。

     白鵬最大の慣習破りはモンゴル人で親方になることでしょう。


これくらいは白鵬が嫌われる原因でしょう。

個人的には白鵬のうまさ、強さには賞賛しかありませんし、

大相撲の最大の危機であった、 八百長事件や東日本大震災での白鵬の対応は

すばらしく、リスペクト以外にはありません。

ただ、「好き?」と訊かれると、「そうでもない」・・・です。

それは先に挙げた「嫌われる理由」に少なからず、納得しているからです。

ただ、相撲界に残っている記録を全て塗り替えてほしい。

残りは生涯勝ち数くらいが残ってますか・・・

双葉山の69連勝はもうちょっと無理かもねぇ。

白鵬の連勝は65連勝です。

2010年(平成22年)11月場所初日にストップさせたのが、稀勢の里です。

稀勢の里の名前がでたんで、ちょっとだけ今場所も振り返りますか。

■スポンサードリンク





13日目白鵬対稀勢の里の全勝対決。
20160520-00000160-jij-000-3-view.jpg
出典:headlines.yahoo.co.jp/ 

稀勢の里得意の右四つにあえてして、勝負した・・・これはウソでしょう。

そこまでの差はこの2人にはありません。

意図せず、の右四つになってしまった、が真実でしょう。

ただ、の右四つになってからの白鵬の対応力は追随を許さないほどのキレでした。

下手で相手を揺さぶりながら、2、3歩下がりながらの頭を抑えての下手投げ。

この「2、3歩下がりながら」攻めがすばらしい。

すくい投げのように相手の勢いを利用しての投げは多くの力士は見せますが、

自分不利な体勢から有利な体勢にするために揺さぶりながら、

2、3歩下がって技を繰り出す

この下がりながらの仕掛ける技には正直感動しました。

この2、3歩の差が大きいよねぇ、稀勢の里関(。-_-。)(。-_-。)


14日目は・・・
d_09108508.jpg
出典:www.daily.co.jp/

白鵬の相撲はほとんど記憶にない。日馬富士も頑張ったけどねぇ・・・くらい(#^.^#)

稀勢の里は思った通りの気の抜けた立ち合い。これでは負けるよ。

鶴竜の横綱としての意地というよりは、弱い稀勢の里が今場所初めて出てしまった。

この相撲じゃ、豪栄道にも負けるよ!!

ちなみに豪栄道は「豪栄道豪太郎」です。略して「豪豪」です。

これで、稀勢の里の綱取りも無くなったなぁ〜〜〜と思ったけど、そうじゃなかったみたいよ!!


15日目・・・千秋楽です。
20160522-OHT1I50111-T.jpg
出典:www.hochi.co.jp/sports/

白鵬対鶴竜・・・これは鶴竜が意地見せました。

結構勝機はあったでしょう・・・

しかし、鶴竜が巻きかえた機の白鵬の巻きかえの素早さ。

これには鳥肌が立った・・・この素早い巻きかえは千代の富士対北天佑を思い出した。

すり足での寄りは白鵬にはできませんでしたけど、鶴竜の寄りは見事でした。

ダメだったのは土俵際での外掛け・・・これがうっちゃりをさせてしまった。

スローで見ると、外掛けの瞬間・・・両足浮いてるからねぇ。

これじゃあ、相手に力が伝わらんわ(。-_-。)

まあ、千秋楽、全勝での決まり手が「うっちゃり」って、シャレてるわなぁ。


白鵬の残り3日の相撲は相手十分になられた。

そこからの対応力、落ち着き、勝機を逃がさない勝負勘、その状況で最適な決まり手

見た目には逆転での勝利のようにも見えるますけど、

この差はなかなか埋まらないほどの大きさを実感しました。

確かに全盛時の様な圧倒して勝てるほどの力はないことは確かです。

それでも最終的には危なげなく、勝っている。

来場所も多くの取り組みではそれを実感するでしょう。

ただ、15日間全てがそうできることは無いのかもしれません。

その1日、2日しかない勝機に稀勢の里との対戦が当たればいいよねぇ。


ここで相撲協会に提案します。

名古屋場所で稀勢の里が13勝2敗で準優勝なら、

白鵬以外の現横綱のどちらか(2人でもいいけど・・・引退させて、

稀勢の里を横綱に昇進させましょう。

これで地位が稀勢の里の相撲を充実させるでしょうし、

張出横綱のどちらか(2人でもいいけど・・・)がいなくなって、スッキリするよ(。-_-。)

いい提案だと思いませんか???  どう(#^.^#)


日本赤十字社の義援金サイトです。少しでも・・・「塵が積もって山となれ」 です。
『平成28年熊本地震災害義援金』


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

プロ野球のコリジョンルール・・・誰のためのルール変更なのか [スポーツなう]

プロ野球に今年から適応されているホームベース上での衝突プレイのルール変更。

いわゆる コリジョンルールです。
20160516-00000540-san-000-3-view.jpg
出典:headlines.yahoo.co.jp
(この場面は15日、横浜スタジアム DeNA対阪神 9回での場面です)

簡単にいえば、

○捕手がクロスプレーの際にホームベースをブロックしてはならない。

○走者は不必要な衝突プレーをしない。

この2点が主要な変更のように言われています。

詳しくは2016年度 野球規則改正(9) 6.01(i)(【原注】および【注】含む)を読んでね


そろそろ、このルール変更にともなう、歪みが表面化してきました。

象徴的なのが、11日の阪神-巨人戦(甲子園で、

リプレー検証の結果、判定がひっくり返り、セーフになりました。
                                                                                                  ■スポンサードリンク
fc2blog_2016051621490608b.jpg
出典:www.nikkei.com



問題になっているのは野球規則改正のこの部分です。

『捕手が本塁をブロックしたかどうかに関係なく、
走者はアウトを宣告されていたであろうと判断すれば、
捕手が走者の走塁を邪魔または阻害したとはみなされない』

完全にアウトな場合はコリジョンルールの適応外ということです。

この解釈を巡って、阪神側と日本野球機構(NPB)とが対立しているようです。

基本規約に【原注】みたいな付則をつけることで、解釈の幅を広げているのが問題なんです。

「捕手、あるいはその他の野手は完全に身体がホームベースの前または後ろで

タッチプレー(クロスプレー)をしなければならない。

捕手、あるいはその他の野手がホームへの返球を受け取った場合の

走者の位置で完全にアウトがどうかを判断する。その際にはVTRを適切の活用する」

『走者の位置』は検討が必要でしょう。

また、接触なしにホームインした場合の判断も検討する必要があるでしょう。

しかし、その取り決めはそれほど難しいものではなく、

明確に規則を定めることは可能な気がするんだけど・・・

■スポンサードリンク



基本的にこの「コリジョンルールの変更」選手を守るためのルール変更です。

ホームでのクロスプレーの際には捕手は100%受け身です。

ボールをこぼすさせえるための必要以上な過度な接触のダメージを受け、

怪我をする様なことになるのは、ほとんどが捕手(野手)です。

このような状況から捕手(野手)を守るために

選手会側からの要望で導入された経緯があります。

そのために適用の判断に球団が異議を唱えるのは、お門違いも甚だしい、ということです。

そのことは監督、コーチを含めてのスタッフ、球団はもっと理解を深めるべきです。

また、選手会も球団等には働くかけることを怠ってはいけません

また、ホームベース以外での塁上、特に2塁上での

ダブルプレー阻止のスライディングにも、このルールの適応を急ぐべきです。

日曜日に「喝」って言っているご老体の解説者

「接触プレーは当たり前で、このルールは必要ない」様なことを言ってました。

この人の言うことにいちいち反応することはバカバカしいですが、

選手の身体を最低限守りながら、スピディーテクニカルプレーを見せることが

プロの技術です。

だれかの妨害をすることは最低な行為です。

「それがプロだ」とのたまう人は今すぐそのプロの舞台や関係機関から退場ください。

選手が怪我をすることがスリリングなプレーなどと勘違いしている人

「喝」です(*`へ´*)


日本赤十字社の義援金サイトです。少しでも・・・「塵が積もって山となれ」 です。
『平成28年熊本地震災害義援金』



タグ:プロ野球
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

キム・ハヌル イ・ボミ  優勝賞金2160万円を獲得したのは・・・【ほけんの窓口レディース】 [スポーツなう]

女子ゴルフ:ほけんの窓口レディース、制したのは申ジエさん。

優勝賞金2160万・・・スゲェなぁ(*゚ェ゚*)
jlp16051605010001-p7.jpg
出典:www.sanspo.com

それ以上に注目されたのは最終日最終組・・・

なんと、今年の日本女子ゴルフ界の美女2人申ジエ最終組

その美女2人はキム・ハヌルさんとイ・ボミさん。

なんとこの3人は同じ88年生まれで、中学生のころからライバル!!


ただ、ここ数年の実績は申ジエさんがズバ抜けています。

実力的には08年に全英メジャーリコー女子オープン優勝

そのあと、09年には大爆発で米ツアー賞金女王になっています。




しかし・・・ゴルフもせんし、テレビ放送で楽しめるのは

やっぱり・・・見た目ほぼ100%・・・正確に言えば99% 残り1%は試合の結果!!

申ジエさんは・・・ちょっと、悲しい(T_T)(T_T)
                                                                                                  ■スポンサードリンク
200811090005-spnavi_2008110900009_view.jpg
出典:sports.yahoo.co.jp 

いいんですよ!! いろいろな趣味の人いますから、

ふっくらしたどっしりしたプーさんみたいなシルエットが好きな人や、

丸顔細目眼鏡・・・どこのだれでも人を笑顔にする顔が好きな人もいます・・・

きっと、います。必ず、います。いるはずだ。いるだろう。いるかも・・・ね(*゚ェ゚*)



d_09084444.jpg
出典:www.daily.co.jp

やはり、この2人の絵ズラは極めて優れているとしか言い様が無い。

しかし、この2人、天は二物を与えています。

この容姿スタイル!!ですが、ゴルフの実力も一級品です。



                                                                                                  ■スポンサードリンク
spo1605140040-p1.jpg
出典:www.sankei.com

イ・ボミちゃんはゴルフを知らない人でも知ってますよねぇ

2015年男女を含め日本ツアー史上最高額での賞金女王(7勝)となる。

韓国(2010年)で賞金女王を獲得していますので、日韓両国での賞金女王史上初

その他、4試合連続2位2試合連続完全優勝

賞金2億円突破などの女子ツアー新記録を達成すています。


ほけんの窓口レディースでは3位でしたが、

特別賞「ベストスマイル賞」「ベストドレッサー賞」を獲得しました。

両賞ともにファン投票で決まります。

更にです、「ベストスマイル賞」3連覇「ベストドレッサー賞」2連覇を達成!!

日本人ギャラリーに支持されていますよねぇ(*^_^*)

これからもがんばって\(^o^)/

あの笑顔とあのプレー!!全ての韓国人の中で唯一応援しています。

キム・ハヌルさんに負けんなぁ!! 美人指数はやや負けてるけど・・・


spo1605140040-p3.jpg
出典:www.sankei.com
キム・ハヌルさんは2015年がJLPGA(日本女子ゴルフ)本格参戦のですので、

ゴルフ好きでなければ、知らないかもしれませんが、

KLPGA(韓国女子ゴルフ)で'11年 '12年と 2年連続賞金女王です。

ほとんどのプレーヤーが本国以外でプレーしてますので、

KLPGAはどれくらいの実力かは知りませんけど・・・


ほけんの窓口レディースでは2位に入り、好調さをアピールしました。

容姿(スタイルを含め)はイ・ボミ さんに勝ってます・・・(;_;)(;_;)(;_;)

チキショ〜〜ウ(*`へ´*)(*`へ´*)(*`へ´*)



日本赤十字社の義援金サイトです。少しでも・・・「塵が積もって山となれ」 です。
『平成28年熊本地震災害義援金』


タグ:ゴルフ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - スポーツなう ブログトップ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。